こみちのお知らせ

9/24(土) 芳しき女たち

9/24(土) 芳しき女たち

昭和から令和も走り続ける女性たちによるエンターテイメントショー

日 付
2022年9月24日(土) 14時30分開場 15時00分開演
会 場
AT 草月ホール
料 金
全席指定¥6,500
カンフェティチケットセンター 2022.7.01 受付開始
0120-240-540 
https://www.confetti-web.com/nomura_michiko
出 演
柳亭こみち、一龍斉春水、小室しづか、田嶋陽子
問合せ
野村道子プロデュース
03-6427-0959

クリックで拡大します

9/17(土) 「貴殿凄腕体当願候 其の二」

9/17(土) 「貴殿凄腕体当願候 其の二」

柳亭こみち 林家彦いちに二人会を申込むの巻

日付 
2022年9月17日(土) 18時30分開場 19時00分開演
会場
深川江戸資料館小劇場
料金
¥3,500(税込み)

チケットぴあ:Pコード/513-010(https://t.pia.jp/)
ローソンチケット:Lコード/32582
イープラス: https://eplus.jp
こみちの会 080-5469-3088

出演
柳亭こみち、林家彦いち
主催
こみちの会 問い合わせ 080-5469-3088

9/11(日) かしまし企画 プロデュース落語会②

9/11(日) かしまし企画 プロデュース落語会②

夫婦でSHOW

日 付
2022年9月11日(日) 13時30分開場 14時00分開演
会 場
本所地域プラザ BIG SHIP 多目的ホール(4階)
予 約
kashimashikikaku@gmail.com
ご予約の際には会の名称・お名前・人数・ご連絡先をお知らせください
木戸銭
予約 / 当日¥2,500
出 演
柳家小八、柳亭こみち、弁財亭和泉、宮田陽昇、柳家しろ八
問合せ
かしまし企画

9/11(日) かしまし企画 プロデュース落語会①

9/11(日) かしまし企画 プロデュース落語会①

女三人寄れば

日 付
2022年9月11日(日) 9時45分開場 10時00分開演
会 場
本所地域プラザ BIG SHIP 多目的ホール(4階)
予 約
kashimashikikaku@gmail.com
ご予約の際には会の名称・お名前・人数・ご連絡先をお知らせください
木戸銭
予約 / 当日¥1,500
出 演
柳亭こみち、弁財亭和泉、春風亭一花
問合せ
かしまし企画

8/14(日) 黒門亭(1部) 第3593回

8/14(日) 黒門亭(1部) 第3593回

日 付
2022年8月14日(日) 12時00~13時45分
会 場
上野広小路 落語協会2階
料 金
1,000円 定員20名 ※要予約 二部公演
出 演
八光亭春輔:井戸の茶碗
柳亭こみち、柳家小里ん、金原亭馬久 他
問合せ
03-3833-8565

8/7(日) 親子寄席~子ども大好き芸人と~

8/7(日) 親子寄席~子ども大好き芸人と~

日 付
2022年8月7日(日) 10時00分開場 10時30分開演
会 場
なかのZERO 本館地下2階 視聴覚ホール
料 金
大人 2,000円 中学生以上 500円 小学生以下100円
ご予約
kashimashikikaku@gmail.com
親子寄席申込みフォームQR[こちら]
親子寄席申込みEメールQR[こちら]
出 演
柳亭こみち、橘家圓十郎、扇家小花、扇家和助
問合せ
圓十郎:090-1661-5510

8/7(日) 梶原日曜寄席

8/7(日) 梶原日曜寄席

日 付
2022年8月7日(日) 13時00~15時00分
会 場
梶原いろは亭
料 金
2,500円 定員35名
出 演
古今亭志ん五、柳亭こみち、桂三木助
問合せ
03-6322-1622

マガジンハウス「クロワッサン」 1072号

マガジンハウス「クロワッサン」 1072号

三省製薬タイアップ企画  
デルメッドスタイル
本誌発売 6月25日 に出ています。

2回にわけての配信です!

配信情報は以下になります。

https://dermed-style.jp/series/ryutei-komichi/

※2回目は7月7日からです!

よろしくおねがいします!

掲載予定

掲載予定

小学館 女性セブン 18号
2022年4月7日発売

こみち独自の女性版古典落語についてあれこれ紹介されています!

るるぶKids

るるぶKids

ママ落語家・柳亭こみち師匠直伝!子どもにおすすめの落語 想像力や集中力がUP!

世界的な評価も高い日本の伝統芸能。子どもにもぜひ触れさせたいですよね。今回は、江戸時代から伝わる大衆文化である「落語」に注目。身振り手振りだけで聴かせるシンプルな話芸だからこそ、実は子どもにも親しみやすい魅力がたくさんあります。二児のママであり、真打落語家として活躍中の柳亭こみち師匠に、落語の楽しさや子どもにおすすめの落語を教えてもらいました。(イラスト とつかりょうこ、撮影協力 らくごカフェ)